上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
泡沫のパティ ('A`)ドクオが大根を食べるようです

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

('A`)ドクオが大根を食べるようです 

ネタバレ有り

('A`)ドクオが大根を食べるようです
まとめ先は別府ログさん

ただひたすらに大根のみを食べる。

ボリボリボリボリボリボリボリボリボリボリボリボリボリボリ。
うまい。

といった感じでドクオの大根を中心とした、ある意味シュール、ある意味感動の話。

何故かこの話は一度読むと頭から離れない。
ただ大根を食べ、ただ大根を愛する一人の男を見ているだけなのに
心に焼き付いて離れてくれない。後からじわじわ来て凄く面白い。

一レス毎にドクオが大根を食べ、うまいと言う。
家でも学校でも町でもバイトでも大根を食べ、うまいと言う。

正直最初の数レスを見たとき、なんだwwwwwwこれwwwwwと思って笑ってしまった。
笑うといっても爆笑とは違って、噴出してしまうような感じ。
先程も述べたように、後からじわじわ来る笑いだと思う。

前半はドクオの生活を中心に書かれていたけど
後半からはクーとの恋愛のような奇妙な関係を中心に進められていく。
それまで『うまい』しか言わなかったドクオがここにきてようやく他の言葉を発し出した。
その一部がこれだ。

>('A`)「俺の畑になる覚悟があるのなら、ついてこい」

やたら格好いい。
大根を交えた言葉なのに、何故か格好いい。
一番印象に残った言葉をここで載せたけど、本編ではドクオの発言全てが格好いい。
大根だけの男かと思えば、大根で真意を見出したドクオすげぇ。

ラストの大根AAに我慢できずにまた吹いた。
多分感動するところだと思うけど、シュールに見えて笑ってしまう。
思い出したようにまた読んでしまう面白さがある。あらゆる意味でうまい話でした。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。